2016年9月25日日曜日

JEDirectのiPhone7ケースが耐衝撃性能がハンパなくて買うべし!

iPhone7を発売日に購入できたappmacloveです。
iPhone7 のブラックということですんなりと当日手に入れたので良かったです。
さて、新型iPhoneを購入する際の注意点といえばケースやフィルムでしょう。

各社から、数種類出ていましたが今回購入したのはJEDirectというメーカーのケースです。

それではご紹介しましょう。

外見


こちらが外見です。
縁の部分が太くなってるのがわかりますでしょうか?こちらが「衝撃吸収バンパー」となっており触るとしっかりしています。




各種コネクタ類もしっかりとくりぬかれています。

純正以外のケーブルもさせる大きさです。
Amazonベーシックのlighteningケーブルも大丈夫でした。

100円ショップのケースと何が違う?

私は、今までよく100円ショップのケースを利用してきましたがやはり耐衝撃性能に関しては全く違うと感じています。
角から落ちた時、どれくらいiPhoneに衝撃が伝わるかと考えるとやはり縁の部分はしっかりしているケースの方が断然良いと思います。

今回ご紹介した製品
JEDirect iPhone7ケース衝撃吸収バンパー 擦り傷防止クリアバック(HDクリア)3
421ーA
Amazonベーシックlighteningケーブル
Amazonベーシック小型lighteningケーブル





2016年9月24日土曜日

最新版データ救出ソフトPhoneRescue3が出ています。


愛用させていただいております、Phone Rescueの最新バージョンPhone Rescue3が出ていまして、
私自身のMacでバージョンアップしましたのでご紹介させていただきます。

こちらのソフトは多くのことに対応しており基本のデータを救出することに加え「iPhone」を救うことにも対応しています。

復元失敗や脱獄失敗の際にiPhoneを修復することができます。

復元可能なデータ種類は25種類、復元成功率は98%と、データ復元の中では最も多い種類の復元に対応しています。

詳しくは、メーカーホームページにてご確認できますのでぜひご確認くださいませ。


学生必見!学生はAmazon Student を使うべき!

こんにちは。学生の皆さんは新生活に慣れたでしょうか?
今回は、学生にオススメのamazonstudentの紹介です。


  • そもそもamazonstudentとは?
    簡単に言うと、Amazonプライムの学生版。ただ、学生限定ということでプライムより安価、なおかつ学生向けのサービスも充実しています。



きになる料金は?

Amazonstudentの料金は1980円/年です。
通常のプライムが3980円ですので2000円安くなっています。
ただし、支払いにはクレジットカード又はデビットカードが必要でありギフトカードなどの支払いは不可ですのでご注意ください。
又、親権者の同意があれば親権者のカードも使えるとのことなので、カードを持っていない方は親権者の方とご相談ください。

studentの対象者は?

対象者は「学生」ですが小学生・中学生・高校生といった学生は申し込めないので注意してください。
対象の詳しい学生は、日本国内の大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の生徒で、学生用メールアドレス(ex:ac.jp)などを持っている方です。(尚、メールアドレスがない場合は学生証のコピーなどで対応するらしいです。)

使えるサービスは?

使えるサービスは沢山あります。まずは、student会員限定のサービスからまとめていきましょう。

student限定サービス

  • コクヨキャンパス・定番文具用品が20%OFF(2017年6月30日金曜日23時59分まで)
  • 本、ポイント10%還元
    学生で沢山使うキャンパス用品や文房具が割引、書籍のポイント還元は大変ありがたいと思いますね。

共通のサービス


  • お急ぎ便使い放題
  • Amazon プライムビデオ・ミュージックの使い放題
  • 写真を好きなだけクラウドに保存できる
  • Prime Now無料(対象エリアのみ通常890円/1回)
  • Kindle本が毎月1冊無料
  • 送料無料(2000円以上買わなければ無料にならない送料がプライム会員ならいつでも無料です。)
私は、よくプライムビデオを見ますが追加料金なしであそこまで多くの作品が見られることに感動しています!


料金は値上げするの?

今のところは、不明ですがこの値段でここまでのサービスが提供されているので近いうちに値上げが来るのでは?と噂になっています。
Fire tvやKindleを手に入れた方はあの便利さから離れることはなかなか難しいと思います。
安い料金で利用者を集めなかなか抜け出せないようにし値段をあげるこういった考えもできるのでどれくらい今後料金が変化するのか気になります。


2016年3月1日火曜日

iOSデバイスのデータ復旧 "PhoneRescue"レビュー

この記事の執筆にあたり、iMobie社からレビュー依頼があり、ライセンス提供を受けています



写真、音楽、動画、連絡先お手持ちのiPhone、iPad、iPodから消えてしまっては困るデータはたくさんあると思います。

バックアップを日常的に摂っていれば、あまり困ることもないとは思いますが。撮る暇がなく誤って消してしまっては絶望的です。
そんなときに便利なソフトが、PhoneRescueです。
簡単にレビューしたいと思います!
起動します。ここでiOSデバイスから復元する場合USBケーブルを使い接続します。

iTunesは、同時に起動できませんのでご注意を。

今回は、「フォトライブラリ」を選択したいと思います。



しばらく待つと、復元完了です。ここから、各種選択しリカバリを押すと復元することができます。

PhoneRescueは、iOSデバイスの誤って削除されたデータを、簡単に復元できてしまうソフトです。通常この手のソフトは複雑なUIで操作が難しいと思われるところが多いですが、私が使った限りでは、PhoneRescueは、直感的に使え簡単に誰でも使えるのかなと思いました。

2016年1月16日土曜日

AnyTransレビュー iTunesを使わなくても楽々データ転送!

こんにちは、本日はAny Transを使ってみたのでレビューしてみたいと思います。
この記事の執筆にあたり、iMobie社からレビュー依頼があり、ライセンス提供を受けています

このソフトは、要はiTunesを使わなくても、Mac・WinsowsからiOSへ音楽やその他のファイルを転送、またその逆のiOSからMac・Windowsへ音楽やその他のファイルを転送できるいわば、iTunesで手が届かなかった部分も手がとどく便利なソフトなのだ。

簡単に使用してみた感想を述べてみたいと思います。
まずは、言語選択、もちろん日本語にも対応しています。

iPhoneを接続します。

かなり、直感的なインターフェース。わかりやすいです。
試しにコンテンツを追加をしてみましょう。

こちらの写真を選択するとこのような画面になります。
iTunes等を介さないでできるのは便利だと思います。

転送速度も申し分ないです。
他にも、他のデバイスへ転送や
 iTunesへ
Macへ

など機能面でも申し分ないと思います。
また、
最近新しくついたクローニング機能(デバイスのクローン作成やバックアップ)
も、iTunesが重くて困っている方にはお勧めできる機能です。
Windowsで重いiTunesの代わりにAny Transを代用するというのも一つの手なのかもしれません。
私は、バックアップ等はiTunesを使いますが、データ転送に関しては、こちらのソフトをしばらく使ってみたいと感じました。直感的に操作できるというのは、大きいポイントです。また、しっかりiPhoneに動画サイズなども最適にされるのも良かったです。

是非、皆様もダウンロードしてみてください。